MOVIE

『劇場版 少女⭐︎歌劇 レヴュースタァライト』

劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト 劇中歌アルバムVol.1(特典なし)アーティスト:スタァライト九九組ポニーキャニオンAmazon 復習なしのまま勢いで映画館に突っ込んだのですが、導入終わる頃には全員のことすっかり思い出してました。総集編のほうは見逃…

『ロブスター』

ロブスター(字幕版)コリン・ファレルAmazon 独身者が「社会的義務を果たさぬ人間未満の存在」として迫害されるディストピア社会を舞台にした風刺映画、という理解でいいんでしょうか。脱走した独身者で結成されるゲリラ組織も逆方向に極端な恋愛禁止サークル…

『ガールズ&パンツァー 最終章 第3話』

曳光弾と照明弾がカッコいい&光に目をすぼめる西住殿がセクシー。セクシー? なんか不穏でいいと思う。夜戦で映える光の表現が際立ってましたね。 知波単学園に追い詰められて遂に撃破される西住殿を見せつつ実はトラップでしたという流れでその可能性を予感…

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の感想をだらーっと書きます

お、終わってしまった……。 正直こんなに徹底的に終わらせにくるとは思ってなかったので、びっくりしました。綺麗な終わりというのとはちょっと違って、ある意味での引導を渡すような念入りな終わらせ方。そこまでせんでも……と思いましたが、25年引っ張って拡…

『ゲット・アウト』

ゲット・アウト(字幕版)発売日: 2018/01/19メディア: Prime Video ジャケット絵見て「椅子に括りつけられた状況で2時間がんばるソリッドシチュエーションホラーかな?」と思ってたけど、別にそういうのではありませんでしたね……(冒頭で背後から襲われて気絶…

『レベル16』

レベル16 服従の少女たち(字幕版)メディア: Prime Video 女性の美徳は清潔と従順、悪徳は好奇心と唱えながら毎日あやしいビタミン剤を飲まされ続ける激ヤバ管理空間で生活する少女どうしの友情もの、基本的には耽美で陰惨な少女地獄だけど終盤でなんか文脈…

『プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第1章』

https://pripri-anime.jp 19世紀末の架空のロンドンを舞台にしたスチームパンク・スパイアクション。2017年に放送されたTVアニメの新作劇場版で、6部作予定の第1弾です。 TVシリーズは黒星紅白さんの可愛らしいキャラクーを中心に据えつつも、国家権力の権謀…

『マイ・フェア・レディ』

マイ・フェア・レディ 特別版 [DVD]発売日: 1999/10/14メディア: DVD 下町生まれの粗野な女を半年間の教育で立派なレディに仕立て上げられるかどうか、という最悪な「賭け」の対象にされた主人公が、嫌味な言語学の教授の指導によって立ち居振る舞いを変えら…

ザワ感(HiGH&LOW THE WORSTの感想)

【初回仕様特典あり】HiGH&LOW THE WORST(Blu-ray Disc2枚組)(豪華盤)(三方背BOX)(デジパック仕様)(フォトブックレット封入)メディア: Blu-ray あまりDVDやBlu-rayを買い集めるタイプではないんですが、魔王城全会一致でこれだけは手元に置くことにしている…

『TENET』

Tenet作者:Nolan, Christopher発売日: 2020/09/08メディア: ペーパーバック 前半で伏線を撒いて、折り返しの「逆行」で時系列を逆に辿りながら伏線回収していくやつ 逆行の物理法則、わからん! 直前に『インセプション』観て構えてたけど、そういう意味での…

『インセプション』

インセプション (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video 2回目の視聴だけど記憶の30倍くらいバカ映画だった 様々なジャンルのエキスパートが集まって大真面目な顔でガバガバな作戦に命を賭ける…… 仕事や生死に直結するメンタル上の問題を仲間に隠…

情緒が発達してメチャクチャになる『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

ヴァイオレット・エヴァーガーデン1 [Blu-ray]発売日: 2018/04/04メディア: Blu-ray 京アニってそれほど追いかけてこなかったんですが、本作はたまたまTVシリーズを見て気に入っていた作品でした。幼くして兵となり情操を育む機会のないまま成長してしまった…

面倒くさいオタクの私がEXILEのドラマにハマるわけがない(即落ち)-『HiGH&LOW THE MOVIE』感想

HiGH & LOW THE MOVIE(豪華盤) [Blu-ray]出版社/メーカー: rhythm zone発売日: 2017/01/18メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (2件) を見る というわけでテンションが上がっているので今回は語彙少なめでお送りします。 先日ようやくBlu-ray版が出たので…

『オデッセイ(The Martian)』

観てきました原作未読。火星にひとりぼっちで取り残された植物学者マンが科学知識とポジティブシンキングでめちゃくちゃ頑張って生き抜いてる間に地球人がガヤガヤやって生還を手伝う話。すごい面白かったです。 基本的に人の死なない話だし、救出プロジェク…

感想:『コクリコ坂から』

観てきました。映像作品についてはあまり語れる言葉を持たないのでさらっとした感想だけになりますが、やー、いいものでしたね。やはりというか、いかにもジブリジブリした"理想の昭和"の風景は、観ているだけで気持ちのよいものでした。いきなり冒頭から数…

映画『ひぐらしのなく頃に 誓』が驚いたことに良作でした!(ネタに非ず)

前作無印の感想 「どうしてこうなった」の反対。「誓」を観てから無印の方を見ると、むしろあちらの方が「どうしてああなった」のかと思いますけど。何にしても前作とは比べものにならないほど良い作品に化けていて、劇場で観なかったのが悔やまれます。 前…

映画『ひぐらしのなく頃に』

観てしまったのですよ……。映画版についてはほとんど情報を追いかけていなかったのですが、801ちゃんの人が続編の「誓」がなんか本当にいいものらしいと力説してはったので、これは観た方がよさそうだということで、まずは一作目から手をつけてみました。ただ…

押井守『スカイ・クロラ』の描くもの、それは希望か絶望か

だいぶ前に見てました。はじめての押井さんです。 感想を書こうと思うんですけれど、こういった色んな人に浅からぬ影響を与えてる監督さんの作品に不用意に言及するとどこから爆弾飛んでくるか分からないので怖いですね! ある人は本作を「前向きな作品だ」…

『魍魎の匣』

ちみちみMoryo! 観てきましたよ。"みつしり「ほう」"と言うだけでだいたい意味が通ってしまう、京極さんの初期傑作の映画化作品。前作未視聴、原作は三年位前に読んだけどだいぶ忘れてました。 京極堂さん、関口さん、木場修さん、榎木津さんといった主な面…

『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』

見ちゃいましたよ見ちゃいましたよ!(今さら) 言わずと知れたFF7の後日談的作品。エアリスさんのグレートマザーっぷりがすごかったです。作品の大部分が戦闘シーンに割かれているため、実際に細かいストーリーが展開される部分はあまり多くありません。その…

『時をかける少女』

見ました。面白かったです。とてもすっきりとした作品でした。ストレートな良作すぎて特に語る言葉も思いつかないくらいです。感想の書き方を忘れたとも言います。まあ、どのタイミングで見ても極めて感想の書きにくい感覚的な作品だったかなあとは思います…

『サイレン』

さて、観てきましたよ。堤さんの作品は『TRICK』と『溺れる魚』しか観たことがなかったので、ギャグ抜きの展開がいろいろ新鮮。それにしても、この人は不気味な田舎町を嫌な感じに描写するのが本当に好きですね。村人が変な儀式に集まってるシーンなんかは本…

里見八犬伝

渡部篤郎さんが出ていたので見ましたよ。テレビドラマを見るのは『TRICK』の新作スペシャル以来でしょうか。ネタ的な意味でたいそう面白かったです。 『TRICK』のイメージがあるせいで、もはや仲間由紀恵さんが何をしてもギャグにしか見えません 若武者渡部…