GAME

狭間の地の記録(3) - リエーニエ探索・ゴドリック撃破まで

リエーニエへ ゴドリック倒さなくても先に進むことはできるような話を聞いていたのでストームヴィル城の周りをふらふら探索してみたら、未知の地域へのルートがあっさり見つかりました。隠し道というほどでもない、単なる普通の脇道ですね。 リエーニエ、最…

狭間の地の記録(2) - ケイリッド探索

聖なる刃 なんとなくリムグレイブあたりを歩いてた頃、たまたまその辺にいたスカラベから戦技「聖なる刃」を手に入れ、イウワァバイ氏の戦闘スタイルを定める大きな契機となりました。 これは聖属性の剣波ビームを撃つ技で、消費FPを考えると初期はそんなに…

狭間の地の記録(1) - リムグレイブ~ストームヴィル城

最初の探索 まずはチュートリアル洞窟のボスで5回くらい死んでからの幕開け。下手くそ! とにかくオープンなフィールドというものを満喫したかったので、メインシナリオもそこそこにひたすら世界を巡り歩きました。出発地点のリムグレイブを歩き回ってるだけ…

狭間の地の記録(0) - 前書き

【PS4】ELDEN RINGフロムソフトウェアAmazon ELDEN RING、人生でここまで集中的かつ持続的、なおかつ健康的にひとつのゲームに熱中できたこと初めてでは?*1 ってくらい楽しくハマっています。正直日記をつける間も惜しいくらいなんですが、ELDEN RINGの初プ…

『幻想水滸伝II』

幻想水滸伝2(ベスト)コナミAmazon 一〇八星を全員揃えてクリア! グリンヒル潜入あたりでクライブ勧誘が手遅れになってることに気づいて1回やり直しましたが、プレイデータとしては53時間ほどでした。Iと比べると倍以上のボリュームですね。 RPGとしては紋…

Fate/Grand Order『レディ・ライネスの事件簿 -Plus Episode-』

news.fate-go.jp 内容ほとんど忘れてたけど、やり直してみたら「けっこう好きだったな〜」って思い出しました。FGOの過去シナリオを(与太イベント含めて)クエストの中で振り返っていく形式がいい。必ずどこかおかしいのもちょっとした間違い探しの趣があって…

メギド72「この言葉、君に届け」

megido72-portal.com 昨年に引き続き、すごく良い年始イベントでした。メギドの面白いイベントにも色々あって、個々の要素が一定以上の質をしっかり保って安定した面白さが提供されている場合もあれば、何か異様な要素が一転突破で突き抜けてくる場合もある…

メギド72 9章3節 感想

今回は印象深いセリフに加えて設定的に突っ込んだ話も多々あり、スクリーンショット数えたら450枚近くになってしまいました。メギドのメインシナリオって面白すぎて逆に感想書きそびれるところあったんですが、何も残さないのはやっぱり勿体ないので今更なが…

この令和の時代にうみねこの丁寧な新作が読めて本当に嬉しい - ひぐらし命うみねこコラボ「魔女の血ぬられた生誕祭」

【イベントお知らせ】うみねこのなく頃にとのコラボイベント「魔女の血ぬられた生誕祭」を開催❗竜騎士07先生書き下ろしのイベント限定ストーリーにご注目くださいさらに❕コラボ限定のベアトリーチェのシールも手に入る詳細はゲーム内お知らせをご確認くださ…

『星間都市山脈オリュンポス 神を撃ち落とす日』

1週間ちょいで駆け抜けました。相変わらず異聞帯を滅ぼすことに対する葛藤がノルマっぽくて、定命やら停滞やらを云々する大テーマにも乗れないのですが*1、出てくるキャラクターにはそういう大筋と関係ないところで好感が持てたし、話運びがやっぱり単純に面…

『神代巨神海洋アトランティス 神を撃ち落とす日』

前半いいとこで1年くらい中断してましたが、11月イベントの参加条件が5.5章クリアと聞いて重い腰を上げました。やってみるとやっぱり面白い。速攻クリアするほどの体力はないにしても、長いこと積んでしまってたのは勿体なかったですね……。 今回の面子は最初…

『幻想牢獄のカレイドスコープ』第7ゲーム 死刑囚:土麗美/ピエロ:水無

幻想牢獄のカレイドスコープ 通常版 - PS4エンターグラムAmazon第7ゲーム 死刑囚:土麗美 ピエロ:水無 断罪者:風華、火凛 「ピエロに配置された水無を犠牲にする以外に自分が生き残る方法はない」と悟った土麗美が「詰んだ」と判断し、そうなるよりはと自己犠…

『幻想牢獄のカレイドスコープ』第6ゲーム 死刑囚:風華/ピエロ:水無

幻想牢獄のカレイドスコープ 通常版 - PS4エンターグラムAmazon第6ゲーム 死刑囚:風華 ピエロ:水無 断罪者:土麗美、火凛 今回はかなりトリッキー。断罪者の土麗美が風華の処刑に舵を切ることは予想通り、もう一人の断罪者である火凛が抵抗を示したことで膠着…

メギド72「トーア公御前試合」

megido72-portal.com めちゃくちゃ面白かったですね! 安定して面白い今年のイベントシナリオの中でも、さらに頭ひとつ抜けた完成度(ボジョレーではない)。微妙に五輪ネタを匂わせてるのもあって、「もしかして1年寝かせてちょこちょこ直してたのでは?」と…

メギド72「虚無のメギドと儚い望み」

megido72-portal.com あ! メギドのイベントだ! っていう、ここでしか得られない味わい。好きなシナリオでした。 一見イケイケの武闘派に見えるブリフォーにメギドの中でも稀有な「個がない」性質が与えられてるの、良いですね……。単純に内在的な衝動がない…

『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』

真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER - SwitchアトラスAmazon メガテン……あんまりやったことなかったんですが、ニンテンドーダイレクトのリマスター告知で盛り上がってしまって勢いで買ってしまったやつ。過去にプレイしたストレンジジャーニーはクリア目前…

『幻想牢獄のカレイドスコープ』第5ゲーム 死刑囚:水無/ピエロ:土麗美

幻想牢獄のカレイドスコープ 通常版 - PS4エンターグラムAmazon第5ゲーム 死刑囚:水無 ピエロ:土麗美 断罪者:風華、火凛 死刑囚の水無がピエロの土麗美を黒幕呼ばわりして陥れようとする→土麗美激昂→火凛が水無の嘘を指摘して有罪宣告→風華が消極的に拷問執…

メギド72「この手にかつての栄光を」

https://megido72-portal.com/ev/20210430 リジェネオリエンス、バレット切れた時にツルハシ振り回す感じの実装して欲しい アガシオンに壺のあるなしで差分ありましたけど、メギドの立ち絵としては贅沢な扱いですね(差分ないと流石に話も話わからないので仕…

メギド72「そして灯火は静かに消える」

https://megido72-portal.com/ev/20210331 背を向けるようなマスティモのポーズに続き、自身の身体(と燭台(?))を真横から見せるデザインのウコバク。一枚絵の中の物語性が強いし、影絵に映えるからイベントのテーマにもマッチする良いデザインでしたね。 メ…

『幻想牢獄のカレイドスコープ』第4ゲーム 死刑囚:火凛/ピエロ:土麗美

幻想牢獄のカレイドスコープ 通常版 - PS4エンターグラムAmazon第4ゲーム 死刑囚:火凛 ピエロ:土麗美 断罪者:風華、水無 1周目で選んだ死刑囚:水無/ピエロ:火凛とちょっと似たパターンで、風華が火凛を断罪して拷問まで持っていく流れ。断罪者に水無がいたも…

メギド72「奇妙な蒐集家ルキフゲス」

ちょい間が空きましたがルキフゲスイベント(ホワイトデーイベント?)の感想です。 改めて見ると直球なタイトルですね……。とにかく配布メギドであるルキフゲスの変人ぶりを軸に回していくシナリオでした。洞窟に眠る遺物や事件の真相なんかもルキフゲスとの絡…

『幻想牢獄のカレイドスコープ』第3ゲーム 死刑囚:風華/ピエロ:火凛

幻想牢獄のカレイドスコープ 通常版 - PS4発売日: 2020/12/17メディア: Video Game第3ゲーム 死刑囚:風華 ピエロ:火凛 断罪者:土麗美、水無 死刑囚の風華が開幕からハイスピードで激昂、自分以外は全員無能と全方位を罵倒してヘイトを買い、これを受けた断罪…

メギド72「恋は拷問、愛は処刑」

タイトル公開時は「また混ぜたらいけないものを混ぜて!」と思いましたが……ものすごく綺麗にまとまっててびっくりしました。拷問要素も無理矢理ねじ込んだ感がなく、「恋」と「拷問」で二題囃をやるなら確かにこうなる、という絡ませ方でしたね。今後アジト…

『幻想牢獄のカレイドスコープ』第1ゲーム 死刑囚:水無/ピエロ:火凛

幻想牢獄のカレイドスコープ 通常版 - PS4発売日: 2020/12/17メディア: Video Game第1ゲーム 死刑囚:水無 ピエロ:火凛 断罪者:風華、土麗美 デフォルトでこの並びだったので、導入シナリオとして推奨されてるルートなのかなと思いそのままプレイ。最初は「皆…

『幻想牢獄のカレイドスコープ』やります

幻想牢獄のカレイドスコープ 通常版 - PS4発売日: 2020/12/17メディア: Video Game フルボイスのサウンドノベルなんて長いことやってませんでしたが、なんかピンと来たのでトライしてみることにしました。竜騎士07さんの、もう露骨に悪趣味な美少女デスゲー…

メギド72「メギドラルの悲劇の騎士」

デカラビアが終わったばかりなのに矢継ぎ早にこんな高密度の話が来るなんて……。2021年怖ない? 年始から飛ばしすぎでは? とにかくよかったです。 今回は五幕構成がうまく効いてましたね。まず第一幕で演劇キャラであるマスティマをイロモノ的な第一印象で登…

『メギド72』8章4節感想

いくらなんでも面白すぎました。イベントシナリオで今年秋以降最大のヒットはデカラビアイベントだったと思っていますが、メインシナリオはそれを上回るくらいの密度の話が毎回確実に実装されてきました。なので毎度「今回めちゃくちゃ面白くなかった?」っ…

フルカネリ、最後の計画/デカラビア、最後の咆哮

前半時点ではどうなることかと不安もありましたけど、後半とてもよかったです。いわば地雷原であったデカラビア周りの話だったこともあり、さまざまな事情とかあるよね〜と感じるところは随所にありましたが、それらへの諸々の対処の仕方なども含め、この状…

メギド72「ソロモン王と幻獣図鑑」

そろそろデカラビアの感想書かないと……って思ったらそもそも3周年イベントもアップしてなかったことに気づいたので、3周年イベントの感想です。私の感想常に出遅れてない? シナリオ 例年のように周年記念イベントに全実装メギドを詰め込むのはさすがに難し…

25周年(とは関係ない)『幻想水滸伝』初プレイ感想

幻想水滸伝発売日: 1995/12/15メディア: Video Game 今日が幻水25周年と聞いたので、書き溜めてた初プレイ感想をアップします。調べて分かったけど、PSのゲームとしてはかなり初期のRPGなんですね(ロマサガ3と1ヶ月しか違わない……)。たしかにSFC時代のRPGの…